おまとめローンって何?

いくつかの金融機関からお金を借入していると、それを返済するために返済する日や返済する金額などを、それぞれ覚えておかなければならないのは、面倒なことです。
それを楽にするためにできたのが、おまとめローンです。
テレビCMやラジオなどでもよく聞くフレーズなのですが、実際はあまり詳しく知っている人は少ないです。

 

おまとめローンとは

 

おまとめローンというのは、いくつかの金融機関から借入している借金を1ヶ所にまとめる方法のことを言います。
他にも一本化や借り換えなどと言われることがあります。
その仕組みとしては、おまとめローンを利用する金融機関から、他の金融機関で借入している分のお金を借入して、他の金融機関への借金返済するという形になります。
おまとめローンの申し込みをする人で勘違いをする人もいますが、他の借金がなくなって、おまとめローンとして新しい借金がなくなるのではなく、もう一度借金をすることになるということです。

 

おまとめローンを利用すれば、冒頭でも説明していますが、様々な金融機関からお金を借入すると、いつまでに返済しなければならないのか、いくら返済する必要があるのかなどを管理するのが面倒になります。
1ヶ所にまとめることができれば、返済日や返済額を1つだけ選べばいいので非常に楽になります。
管理が楽になると、仮に毎月の返済額が同じだとしても、管理が楽になりますので経済的にも楽になるでしょう。
また、場合によっては返済額がこれまでよりも少なくなることもありますので、これまでギリギリで返済していたという方も、おまとめローンを利用することで余裕を持って返済できるようになることもあります。

 

それから、おまとめローンはほとんどが低金利で設定されていますので、これまで借入していたところよりも低金利でまとめられ、返済に充てられる額も大きくなることもあります。
このようなメリットがあるため、おまとめローンを利用して毎月の返済が楽になるケースも少なくありません。
ちなみに、おまとめローンが利用できるのは、銀行が多いため人によっては審査に通らないこともあります。
おまとめローンは借金をしている人のためにあるということから、借金が多くてもおまとめローンを利用できると考えている方もいますが、利用するためには審査を受けなければならないことを覚えておきましょう。
審査に通って初めて、おまとめローンが利用できるようになりますので、予め会社の住所や電話番号など必要な情報を用意しておくと、スムーズに手続きできます。